コンテンツへ移動
  1. トップページ
  2. セミナー
  3. 総務省働き方改革セミナー in 北海道

総務省働き方改革セミナー 『働く、が変わる』テレワーク in 北海道

本セミナーは終了いたしました。

セミナー資料を掲載しました。

ICTを利用し、時間や場所を有効に活用できるテレワークは、「人口減少時代における人材確保」や「地方創生」に寄与し、「働き方改革」にも有効な手段として期待されています。
本セミナーでは、テレワーク全般の動向、セキュリティを含む情報通信技術や労務管理上の留意点、導入企業等の事例などを説明します。

開催日程

開催日 令和3年1月25日(月)
時間 13:00~15:45
定員 オンライン:100名
(Zoomを利用します。ご参加のためのURLは別途事前にご案内いたします。)
参加料 無料
主催 総務省 北海道総合通信局
後援 北海道、札幌市、札幌商工会議所


主な講演者のご紹介

武田かおり氏

テレワーク実施時の労務管理上の留意点

社会保険労務士法人NSR  テレワークスタイル推進室
CWO 社会保険労務士 武田かおり 氏

プロフィール

一般社団法人 日本テレワーク協会客員研究員。総務省地域情報化アドバイザー。2008年より政府事業・企業・団体にて300回以上講演、導入支援・相談1000件以上。労働新聞社「テレワーク最前線(全24回)」連載、日経文庫「いまさら聞けないテレワークの常識」等、テレワークの労務管理につき執筆、動画、TV出演多数。

鵜沢純子氏

テレワークにおける情報通信技術面の留意点

株式会社テレワークマネジメント マネージャー
シニア・テレワークコンサルタント 鵜澤純子 氏

プロフィール

ITコーディネータ。情報セキュリティ管理士。総務省テレワークマネージャー。総務省地域情報化アドバイザー。 テレワークセキュリティガイドライン検討会構成員(2017年度)。総務省等のテレワーク普及事業において50社以上の導入コンサルティングに従事。

本間あづみ氏

テレワーク導入企業等の事例①(企業等の取組)

本間社会保険労務士事務所
代表 本間あづみ 氏

プロフィール

特定社会保険労務士、ITコーディネーター、札幌市ワークライフバランスplus推進アドバイザー。2014年から育児等との両立のため自社でテレワークを導入。 札幌中小企業支援センター「ひとサポ」や札幌商工会議所のテレワーク相談窓口アドバイザー。

田澤由利 氏

テレワーク導入企業等の事例②(企業等の取組)

株式会社ワイズスタッフ 代表取締役 田澤由利 氏

プロフィール

総務省地域情報化アドバイザー。北見市在住。出産と夫の転勤により退職後、フリーライター経験を経て、1998年ワイズスタッフ、2008年にテレワークマネジメントを設立。 企業へのテレワーク導入支援、国や自治体のテレワーク普及事業等を広く実施している。

プログラム

13:00〜13:05
(5分)
主催者挨拶
13:05~13:30
(25分)
テレワークをめぐる最新動向総務省 情報流通行政局 情報流通高度化推進室 担当者
13:30~13:55
(25分)
テレワーク実施時の労務管理上の留意点社会保険労務士法人NSR テレワークスタイル推進室
CWO 社会保険労務士 武田かおり 氏
13:55~14:20
(25分)
テレワークにおける情報通信技術面の留意点株式会社テレワークマネジメント マネージャー
シニア・テレワークコンサルタント 鵜澤純子 氏
14:20~14:30
(10分)
休憩
14:30~14:55
(25分)
テレワーク導入企業等の事例①(企業等の取組) 本間社会保険労務士事務所 代表 本間あづみ 氏
14:55~15:20
(25分)
テレワーク導入企業等の事例②(企業等の取組)株式会社ワイズスタッフ 代表取締役 田澤由利 氏
15:20~15:45
(25分)
質疑応答※オンラインセミナーのチャット機能でいただいた質問につき、講師陣とスタッフにより回答いたします(終了後、アンケートにご協力頂きます)。

お申込み方法

本セミナーは募集を締め切りました。

以下の「お申込み」ボタンをクリックして、お申込みください。

お申込み

チラシデータ(参考)

本セミナーのチラシデータが必要な方は、以下からダウンロード願います。

チラシダウンロード(534KB)