コンテンツへ移動
  1. トップページ
  2. セミナー・個別相談会
  3. 総務省働き方改革セミナー in 沖縄

総務省働き方改革セミナー - 『働く、が変わる』テレワーク - in 沖縄

ICTを活用し、時間や場所を有効に活用できる柔軟な働き方であるテレワークは、「一億総活躍社会の実現」に寄与し、「働き方改革」にも有効な手段として期待されています。本セミナーでは、テレワーク全般の動向、情報通信技術や労務管理上の留意点、導入企業等の事例などを説明します。

開催日程

開催日 2016年10月28日(金)
時間 13:00~16:00(開場 12:30)<引き続き16:00より個別相談会>
定員 100名
参加料 無料
主催 総務省・沖縄総合通信事務所
共催 沖縄県、公益社団法人沖縄県情報産業協会

会場

沖縄県男女共同参画センター/てぃるる 沖縄県自治研修所401・402会議室
〒900-0036 沖縄県那覇市西3-11-1
電話:098-863-9311 URL:http://www.pref.okinawa.lg.jp/site/somu/jichiken/1910.html

  • 那覇バス 三重城行き 1番、2番、3番、5番、15番、45番 バス停「三重城」から徒歩5分

講演者のご紹介

中山洋之

テレワークの導入と課題解決について

一般社団法人日本テレワーク協会 専務理事 中山洋之

プロフィール

1980年富士ゼロックスに入社。1989年ニューヨーク駐在。1994年富士ゼロックス社長秘書、2002年よりグローバルアカウント営業部長として、東京の他、上海・シンガポールに駐在し、グローバルビジネスを展開。2015年、日本テレワーク協会専務理事就任。

武田かおり氏

テレワーク実施時の労務管理上の留意点

社会保険労務士法人 NSR 社会保険労務士 武田かおり氏

プロフィール

社会保険労務士。総務省地域情報化アドバイザー。2008年~テレワーク専門相談員就任。厚生労働省・総務省事業他企業・団体での講演や企業の導入相談に対応。「在宅勤務~導入のポイントと企業事例(共著)」、「テレワーク最前線(全24回)」労働新聞社にて連載中。

鵜沢純子氏

情報通信技術における留意点

株式会社テレワークマネジメント
マネージャー シニア・コンサルタント 鵜澤純子氏

プロフィール

ITコーディネータ。シニアテレワークコンサルタント。2002年からフリーランスのWEBディレクターとしてテレワークを開始し、2010年より現職。総務省・厚生労働省等のテレワーク事業で40社以上の導入を担当。テレワークに関する講演も多数。

森本登志男氏

テレワーク導入企業等の事例 1

佐賀県 情報エグゼクティブアドバイザー 森本登志男氏

プロフィール

1986年京都大学工学部卒。宇部興産、ジャストシステムを経て、1995年マイクロソフト入社。米国マイクロソフト、事業計画室長、市場開発部長などを歴任。2011年、佐賀県最高情報統括監(CIO)。佐賀県のテレワーク導入を主導。
2016年4月から現職のほか、岡山県特命参与などにも就任。総務省地域情報化アドバイザー。地域活性化などをテーマとした講演活動も行っている。

佐藤光信氏

テレワーク導入企業等の事例 2

明治安田生命保険相互会社
人事部 人事制度グループマネージャー 佐藤光信氏

プロフィール

1991年に現明治安田生命保険相互会社に入社。2014年より現職となり、ワークライフバランスの推進をはじめ、65歳定年延長等の各種人事制度の企画・立案を主導。テレワーク導入の初期段階から検討に携わり、利用しやすさを優先した制度・職場環境の整備を実施。

横澤昌典氏

テレワーク導入企業等の事例 3

向洋電機土木株式会社 広報部部長 横澤昌典氏

プロフィール

独自のテレワークのシステム構築を行い、ワークライフバランスの先進的な取り組みを行い、自らも介護と育児のダブルケアを実践して2012年テレワーク推進賞優秀賞を受賞。中小企業などにおけるテレワークの導入・推進と問題解決についてサポートしている。2014年テレワーク推進企業等厚生労働大臣表彰で個人賞を受賞。

プログラム

13:00〜13:10
(10分)
主催者等挨拶
13:10~13:35
(25分)
テレワークの導入と課題解決について 一般社団法人日本テレワーク協会 専務理事 中山洋之
13:35~14:00
(25分)
テレワーク実施時の労務管理上の留意点社会保険労務士法人 NSR 社会保険労務士 武田かおり氏
14:00~14:25
(25分)
情報通信技術における留意点株式会社テレワークマネジメント
マネージャー シニア・コンサルタント 鵜澤純子氏
14:25~14:35
(10分)
休憩
14:35~15:00
(25分)
テレワーク導入企業等の事例① 佐賀県 情報エグゼクティブアドバイザー 森本登志男氏
15:00~15:25
(25分)
テレワーク導入企業等の事例②明治安田生命保険相互会社
人事部 人事制度グループ グループマネージャー 佐藤光信氏
15:25~15:50
(25分)
テレワーク導入企業等の事例③向洋電機土木株式会社 広報部部長 横澤昌典氏
16:00~17:00 個別相談会(事前に相談内容を登録した方)(例)テレワーク導入時のICT、労務管理、総務省のテレワーク施策など

お申し込み方法

ウェブサイトから

以下の「お申し込み」ボタンをクリックして、お申し込みください。

お申し込み

メールから

以下のメールアドレスまでご連絡ください。

hatarakikata@japan-telework.or.jp

FAXから

「お申し込み書」をダウンロードし、ご記入のうえ、下記までFAXください。

お申込書(PDF 1239KB)

03-5577-4582

電話から

一般社団法人日本テレワーク協会までお電話ください。

03-5577-4572